[Lecture] Kazuya Kawaguchi

【日時】:2018年7月23日(水)13時10分~14時50分
【場所】:倉敷芸術科学大学

社会学者 河口和也氏による公開講座。「LGBT セクシャルマイノリティと現代アート」セクシャルマイノリティの人々を取り巻く状況や基礎知識、歴史を学び、現代アートと今後の課題について検討しました。大学院生とのディスカッションでは、ナン・ゴールディン、フェリックス・ゴンザレス=トレス、ポーリン・ボードリ / レナーテ・ロレンツ、サイモン・フジワラを参照。美術史とは異なる視点からの作品読解を行った。